ワードプレス5.0に更新したけど使いづらい!元に戻したい!!

スポンサードリンク

ワードプレスを更新したけど困った!

ワードプレスを利用し始めて6カ月・・・。
ようやくワードプレスに慣れてきたな・・・(^ω^)。✧♡

・・・そう思いつつ、いつものように更新の通信の案内が来てたので
「ポチッ」と更新しました。

・・・・すると・・・
編集画面が変わっているではありませんか!!

「新エディター」!?!?!?
しかも、画面を見ると今までと全く違っがったレイアウトに!
一体どのように操作した良いのやら・・・(´;ω;`)ウッ…

50の手習いで始めたブログ作りで
ようやく慣れてきたワードプレスなのに・・・。

どうしたらいいの!!(( ;∀;)

頭の中が真っ白に・・・

以前の操作画面に戻したい!!

そんな「私と同じ気持ちの人は他にもいるはず!」

そう思って無我夢中で調べてみたところ

朗報です!
救いの手段を発見しました!(良かったよォ~~!)

ワードプレスを元の編集画面に戻す方法

まず、いつも記事を書いている操作画面のことを「エディター」というのですが、
(お恥ずかしながら初めて知りました(⋈◍>◡<◍)・・・)

sponsored link

新しくなった使いづらい「新エディター」を
「旧エディターに(クラッシックエディター)」に戻すためには、

「Classic Editor」のプラグインをインストールするだけ!

操作方法は3ステップ

【1】 プラグイン → 新規追加の画面:キーワードに「Classic Editor」を入力!
【2】 「今すぐインストール」を押す!
【3】 「有効化」する!

これで作業が終了です!

どうですか?元の作業画面に戻りましたでしょうか?
良かった!!(^▽^)/

このワードプレスの「Classic Editor」のプラグインサポートは2021年まで続くそうです。
・・・つまり少しずつ新しいエディターに慣れる必要があるということです。

ううううう( ,,`・ω・´)ンンン・・・。
練習せねばならぬということですね。

「Classic Editor」の「有効化」を解除すれば
新エディター画面を使うことができます。

新しい事を覚えるということは

新しい出会いがあるということ!!

きっと便利にサクサク記事の書けるエディターなのですよね♡きっと!

まとめ

いつも使っているワードプレスに思わぬ出来事が起こりましたが、
今回、無事解決することが出来ました!

嬉しさのあまり皆さんにお知らせいたしました。

この記事を読みながら「Classic Editor」をインストールされたそこのあなた!
お役に立ちましたら幸いです。

ご一緒にチョッとずつ頑張ってまいりましょう。(ワクワク(⋈◍>◡<◍)。✧♡

スポンサーリンク