髪の毛を洗う頻度は?毎日洗うべきなの?!抜け毛を減らしたい!


髪の毛を洗う頻度ってどのくらいですか?
毎日髪の毛を洗うのが面倒だな~~~(*´Д`)
なんて思った事はありませんか?
うら若き乙女の頃には、せっせと毎朝当たり前のように
朝シャンなどしていたのに・・・。

今では乙女の頃のロングヘアは、どんどんと短くなり
洗髪をいかに楽に、そして早く乾かすことが出来るかに
重点を置いている自分がいます。
髪は毎日洗うべきなの!?なんて思っているこんな私は
女子としてどうなのかしら?!(トホホ・・・)

スポンサードリンク

髪の毛は毎日洗わなくていいの?

では、髪の毛を洗う頻度はどのようにすればいいのでしょうか?
芸能人の方の中には「毎日は洗わない」という方もいるようです。
良く考えてみると、髪を洗うのは、顔や身体を洗うのと同じように清潔を保つことが大切なわけです。
清潔を保つために理想的な髪を洗う頻度を調べてみました。

働く女性に聞いた「1週間で何回シャンプーしますか?」と
いうアンケート調査(約200名)によると
「毎日洗う」7割:「それ以外」3割
という結果が出ていました!
以外にも10人のうち3人の方は、毎日洗わずに
2日・3日に1回洗ったり、それ以上の間隔を空けて
髪を洗っていたのですね。

髪を洗う目安は?

頭皮には皮膚常在菌という菌があり、髪の毛や頭皮を乾燥から守ってくれる働きがあり、正常な弱酸性を保ってくれる働きをします。

シャンプーのし過ぎで皮膚常在菌が少なくなってしまうと頭皮が不健康になり、臭いが発生したり、頭皮が痒くなったり、髪がべたつきやすくなります。
逆に、何日も髪を洗わずにいると、頭皮の皮膚常在菌が多くなりすぎで、死骸やフンが増えて汚れた皮膚環境となり、フケや乾燥によりかゆみが表れてきます。

髪を洗う頻度を考える時には、頭皮の状態で判断するのがよいでしょう。季節や年齢・整髪料の使用量などを基準にすることをお勧めします。

sponsored link

季節

夏は汗をかきやすく、頭皮もベトベトする季節です。この時期は毎日髪を洗って清潔を保ちたいですね。ただし、冬は汗もかきにくく皮脂量も減り、乾燥しやすい季節なので、ブラシでほこりをとるなどして清潔を保ちつつ、毎日のシャンプーは控え2日に1度洗う程度にして、頭皮の乾燥を予防したいですね。

å¹´é½¢

若いころは皮脂の分泌量が多いので毎日シャンプーしていても乾燥が気にならないのですが、年齢に比例して乾燥しやすくなるので皮脂を洗い流すシャンプーの回数を調整する必要があります。もし、汗やほこりが気になるようであればシャンプーを使わずに、洗髪前に1分ほど丁寧にブラッシングしてからたっぷりのお湯で洗い流してください。
お湯で汚れを洗い流すだけでも十分に汚れは取れます。
リンスをした後のツルツル感はありませんが、頭皮は清潔になって必要な皮脂が守られます。

整髪料

整髪料を使っている場合は、シャンプーでしっかりと洗い流す必要があります。整髪料が頭皮に残ったままの状態だと、毛穴を詰まらせ薄毛の原因となりますので、念入りに洗い流しましょう。

抜け毛を減らしたい!

髪の毛を洗う回数はその人の環境や、体質、年齢、性別によって様々となります。
ただし、自分の頭皮が健康的であることが健康的な髪を維持して、抜け毛を減らすことにつながります。
私は、最近シャンプーが合わなくなったようで、頭皮にかゆみが発生していました。
朝起きると枕カバーに抜け毛が何本もくっついていてゲンナリしていました・・・。
いつも通っている美容院の方にも「頭皮が赤くなっているところがありますね」と言われたのです。
短めのボブカットですが、仕方なくシャンプーを替え、更に使用量をティースプーン1さじ程度に減らして
手のひらで泡だて髪の毛の汚れを洗い流す程度にしました。
リンスは使用せず、お湯で丁寧に頭皮の汚れを洗い流すように心がけたところ、
頭皮のかゆみもなくなり以前に比べて抜け毛も少なくなりニッコリ!(^^♪
もしよかったら、試してみてください。

まとめ

シャンプーをする頻度は、季節・年齢・性別・髪の状況によって洗髪の頻度もそれぞれ違ってくるのですが、若い方は毎日していても問題ないのですが、年齢を重ねて30代を過ぎた頃からは頭皮の状態をチェックしながらシャンプーの回数を調整すると良さそうですね。
分からない方はいつもの美容院や理髪店のスタイリストさんに相談してみるのも良いでしょう。
髪を清潔に美しく保つことで、自分自身が気持ちよく、さらに、出会う人に、若々しく気持ちの良い印象を持ってもらえるようになれたら嬉しいですね。

スポンサーリンク